CONTACT INSTAGRAM

BLOGブログ

造成工事

2022.02.26

今日は造成工事についてお話ししたいと思います。

普段はエクステリアの紹介ばかりしていますが(株)匠志建設では

造成工事や住宅の基礎工事もやっています。

そこで今日は造成工事について少しお話ししようと思います😊

住宅を建てる際に『造成工事が必要ですね。』と言われたことはありますか?

でも造成工事って何?なんとなく分かるけど…??と疑問に思う方の方が多いのではないでしょうか。

元々田んぼや畑だった場所に住宅を建てる方や

元々住宅が建っていた場所に住宅を建てる方など大きく分けて2種類あるかと思います。

造成工事とは敷地に対して家を建てられるようにする為の工事のことを指します。

例えば…

・敷地と道路に高低差がある時、土を鋤取ったり、土を盛ったりします。

・隣地との境界線上にブロックを積んだり必要によっては擁壁を建てます。

・歩道がある場合、乗り入れ部分を作ったり必要によっては標識の移設。

その他にも伐採工事や排水溝工事などありますが大まかに説明すると

この3つが挙げられます。

そしてその工事が完了したのが…

こちら👆👆👆

境界線上にブロック又は擁壁で敷地を囲い整地をしたら

やっと住宅を建てるための基礎工事が始まります✨

うん!この写真見ると『これから家が建つのかな~』って想像出来ますよね😆

購入する土地によっては土地の購入費以外にもお金がかかることがあります。

もちろん造成工事を終えて土地売買している所もあるので

購入の際には事前にチェックしてみてください😌

急な出費で住宅や外構の予算が足りない…なんて事が起こらないように

住宅メーカーさんや(株)匠志建設のように専門としてやっている会社に

今後かかってくるであろう費用をあらかじめ把握し、相談することをお勧めします!!

造成工事にも何十万~何百万と掛かりますからね…

土地買ったはいいものの…と後から後悔しないようにね😭💔

私もまだまだ勉強不足で分からないことが多いですが…

皆さんにも分かりやすく説明できるように日々頑張ります😭✊

そんなこんなでエクステリア以外の相談もお任せください👍

お見積りご相談のみでも受け付けております。

もちろん無料です!!お気軽にお問い合わせください😆👍

 

 

 

★非常用蓄電池・発電装置・造成・基礎工事・土木・外構・エクステリア・外構リフォーム・外構メンテナンス・土地の有効活用・テント倉庫 等 なんでもご相談ください!

★浜松市・湖西市・磐田市・袋井市・掛川市・豊橋市・豊川市・その他周辺地区可能な限りお受け致します!

 

〒430-0841 静岡県浜松市南区寺脇町854-1
建設業許可:静岡県知事許可(般ー31)第037882号
宅地建物取引業免許:静岡県知事(1)第14475号

PAGETOP